HPに低コストでクレジットカード決済を導入するには?

クレジットカード

ホームページを作成して、WEB上で取引するビジネスをしようと思ったら必要になるのが、決済サービスです。その中でもクレジットカード決済というのは、電子マネーが普及している中においても必須の決済です。

 

ネットバンキングも普及してきており、銀行振込も利便性が高まっていますが、それでもいまだに決済サービスの中で利用者が一番多いのがクレジットカード決済となります。

 

もし、御社の商品をネットで注文したいと思って、いざ購入しようとした時に、クレジットカード決済がなかったら、お客さんが断念し販売機会損失になりかねません。とにかく、ネット上で支払いが完了するシステムにしておくことは大切ですね。


ランニングコストが0円のpaypal決済

さて、一口にクレジットカード決済と言ってもサービス会社がいろいろあります。ざっと検索しただけでもテレコムクレジット、クロネコWebコレクトなどいろいろなサービスが出てきます。

 

その中でも今回は、ランニングコストが0円、アカウントを作るだけで簡単にオンライン決済ができるという便利なpaypal決済について紹介しようと思います。

 

まず、支払い画面では、ペイパルに入会しなければ支払いできないかのような誤解を生みやすい画面ですが、実はそんなことはありません。

 

ペイパルの決済画面では、銀行払いかクレジットカードかを選ぶ画面があり、クレジットカードを選ぶと、カード番号と、セキュリティコード、住所、氏名、電話番号を記入します。そのURLには、暗号化の鍵マークが付いているので安心です。(※住所、氏名、電話番号と全ての個人情報を書かなければ送信できません。)

 

利用客としては若干使いづらい画面や入力の多さで、最後まで意志を貫徹するのが難しいかもしれません。

 

しかし、先ほどお伝えしましたようにランニングコストが0円、アカウントを作るだけで簡単にオンライン決済ができるというメリットは大きいですね。

 

参考までに。

 

サポート強化エリア(全国オンライン打ち合わせ対応)
北海道・青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・岡山・広島・山口・鳥取・島根・香川・徳島・高知・愛媛・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

無料オンライン相談も実施中!

▼ ▼ ▼ ▼

事業者様向け相談フォーム


お困りごと別 解決ページ一覧
アクセス数が伸びない SEO対策ホームページの文章作成
問合せや購買に繋がらない コンバージョンを増やすセールスライティング
現状を把握したい アクセス解析レポート効果検証ヒューリスティック調査ユーザビリティテスト
何を載せていいかわからない 市場調査顧客の声の重要性
事例・実績を知りたい WEBコンサルタントの実績口コミや評判
料金を知りたい コンサルティング料金
トップへ戻る