製造業(BtoB)のSEO対策を成功させる3つのポイント

製造業のSEO対策・WEBマーケティング

 

製造業のような企業間で取引を行ういわゆるBtoBの業種においてもホームページを作成しSEO対策を行うことが重要になってきます。

 

なぜなら御社商品のターゲットとなる見込み客は、取引先選定においてほぼ間違いなくインターネットで検索して条件の良い取引先候補を探すからです。逆に言えば、このご時世ホームページを持っていなければこうした見込み客を逃し、機会損失してしまうことになりかねません。

 

ここでは、著書に「製造業がSEO対策で新規顧客開拓するための教科書」を持ち、昨年(2021年)には製造業向けのWEBマーケティング講師としてセミナーを8回開催した実績のあるWEBコンサルタントが製造業のWEBマーケティングや販路開拓について解説していきます。

 

 

 

製造業のHPで売上アップを図るために大切なこととは?

 

さて、ホームページを作成すると一口に言っても、どのようなホームページを作成すればよいのでしょうか?ここでは、製造業のホームページ作成のポイントを紹介したいと思います。

 

1. 目的を明確にする

 

御社がホームページを作成する目的とは何でしょうか?ホームページの役割として、一般的に新規顧客開拓、人材募集、社内や取引先など利害関係者への広報の役割があると考えられています。

 

この3つの中でも、とりわけ直接売上に関わってくる新規顧客開拓が重要な目的となってくるのではないでしょうか?ですので、御社の商品を検討している見込み客に伝わりやすい文章やデザインを考えることが重要になります。

 

2. サービス導入事例や実績を掲載する

 

商品納入事例や実績などは、見込み客が取引業者を選定する際に重要な指標となります。御社はどのような会社に商品を納入しましたか?また外部の団体から表彰されたことはありますか?

 

どのような些細なことでも見込み客から見ればそれはとても魅力的に映ります。過去にどのような事例があったかは整理して、サイトに掲載すると競合他社との差別化につながるでしょう。

 

3. 専門用語を分かりやすく解説する

 

製造業のWEB担当スタッフ

製造業というのは、専門用語も多くそのまま説明しようとすると見込み客にとっては難解なことも多いケースがあります。難しい専門用語などを解説するページを用意すると良いでしょう。

 

また、よくある質問と回答を掲載しておくと、問い合わせ対応の手間を減らすことができ、なおかつ豊富な情報が掲載されているサイトとして競合他社と比べて御社が一目置かれることになります。用語解説やよくある質問のページに関しては、見込み客が実際に検索することも多いので、SEO対策と呼ばれるアクセスアップの対策として有効な手立てとなります。

 

製造業の場合ですとちょっと突っ込んだことを聞きたいときは、営業マンではなく技術者に回答を希望するというようなお客さんもおられます。そのようなケースの対応策としては、一般窓口と技術窓口を分けておくなどの対応も必要になるでしょう。

 

よくあるご質問

商材が特殊ですが、成果が上がりますか?

商材が特殊なほど、お客さんから見ればどこで発注すれば良いかわからないので、検索して探します。お客さんが検索した時のためのSEO対策やリスティング広告出稿が新規顧客開拓において重要になってきます。

SNSも始めた方が良いですか?

SNSは認知の拡大を図ることが主な用途となっております。製造業では、見込み客となる企業の購買担当者の目に触れさえすれば良いので、広い認知は必要なく、新規顧客開拓では実はあまり向いていません。SEO対策とリスティング広告でしっかりと新規開拓できるようになってからSNSは考えましょう。

 

製造業のWEBマーケティングはアド・リングにおまかせ!

製造業に特化!

 

「見込み客は、どんなキーワードで検索しているか?」調査して、そのキーワードを軸にしたコンテンツ作成が必要になりますし、リスティング広告のようなWEB広告出稿も状況によっては必要になります。私どもではホームページ作成はもちろんですが、特にアクセスアップの対策を得意としており幅広くサポートさせていただきます。

 

ホームページを作ったら終わりではなく、後々のアクセスアップも視野に入れるのであればぜひ私どもにご相談ください。製造業専門のSEO集客相談会をオンラインで随時開催していますので、よろしければご参加くださいませ。

お見積り・オンライン相談のお申し込みはこちら
WEBコンサルタントの経歴
田中 十升田中 十升 WEB業界15年以上のWEBマーケッター
2004年3月大学卒業後から15年間、マーケティング関連やネット通販の企業を渡り歩く。2012年インテリア商材を扱う通販会社に転職し、SEO・SEM業務に従事。2014年3月には、コンテンツSEOを中心とした対策により、インテリア関係のキーワードを複数上位表示させ、前年比178%と売上に大きく貢献する。2015年、新天地を求めカラーコンタクト通販会社に転職。楽天ショップを担当し、月商140万のサイトを入社6ヶ月で月商1,000万にする。2019年4月に独立し、アド・リングを創業。(WEBコンサルティング実績はこちら。)

サポート強化エリア(全国オンライン打ち合わせ対応)
北海道・青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・岡山・広島・山口・鳥取・島根・香川・徳島・高知・愛媛・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

無料オンライン相談も実施中!

▼ ▼ ▼ ▼

事業者様向け相談フォーム

お困りごと別 解決ページ一覧
アクセス数が伸びない SEO対策ホームページの文章作成
問合せや購買に繋がらない コンバージョンを増やすLPOセールスライティング
現状を把握したい アクセス解析レポート効果検証ヒューリスティック調査ユーザビリティテスト
何を載せていいかわからない 市場調査顧客の声の重要性
事例・実績を知りたい WEBコンサルタントの実績お客様の声
料金を知りたい コンサルティング料金ホームページ制作料金研修料金
トップへ戻る