ホームページ作成ソフトの決定版!

スポンサードリンク

外部対策

楽天の外部SEO対策を学びましょ♪

グーグルやヤフーが上位に表示させるのに値する素晴らしいサイトであると評価する基準に、他のサイトから紹介されているという点が挙げられます。いかにユーザーが人に紹介したくなるサイトにするか、これが、外部対策と呼ばれるものです。

 

他のサイトから紹介されるということは、サイトのコンテンツが誰かに教えたくなるような素晴らしいサイトでなければなりません。これは、内部対策にも共通する部分です。でも、サイトをつくったばかりでアクセスが少ない時は、それがとても難しい事なのです。

 

旧来なら、相互リンクという形で、誰かのサイトとお互いに相手のサイトを紹介し合ったりして外部対策を行うことが多かったのですが、2012年のアップデートにより、このような施策はペナルティを科されることとなってしましました。では、どのような対策を行えばよいのでしょうか?


大企業の実態に迫る!

すでに検索で上位にある大企業のサイトは、この外部対策がしっかりと行えているケースがほとんどです。大企業には、SEO会社のブレーンがついています。SEO会社は、自社で何百というサイトを運営していて、そこからクライアント企業のサイトを紹介しています。この方法で検索順位を上げているのです。

 

もちろん、このような施策はコストが莫大にかかります。一説には、月1,000万円とも言われています。中小レベルでは、なかなかその費用も捻出できないのではないでしょうか?そこで、おすすめしたいのが全自動IP分散リンクシステム「メタトロン」です。価格は9,800円〜15,800円とお安く、中小企業だけでなく個人のアフィリエイターにも人気のサービスとなっております。詳しくは、下記をご覧ください。

【SEO対策革命】全自動IP分散リンクシステム「メタトロン」

 

ちなみに、外部対策を行ったら、効果確認が必要ですよね?検索順位のチェックは、GRCというツールが使いやすいです。3ページ分までなら、無料で使用可能ですので、ぜひ、ご活用ください。

 

検索順位チェックツールGRC

【SEO特典付】レスポンシブテンプレートも無料配布中!

▼ ▼  ▼ ▼

【通常版】18,800円
【上位版】24,800円

スポンサードリンク


外部対策関連ページ

内部対策
グーグルやヤフーが検索で評価する良いサイトの基準となるのはずばり、他のサイトにはないオリジナル性のあるコンテンツ(文章)であるということ。それと、適度にボリューム(量)があるということです。
ホームページの文章理論
ホームページの文章理論について解説しています。詳しくは、「無料サーバーでホームページ作成」へどうぞ。
HP作成用テンプレート
HP作成用テンプレートを使えば初心者でも簡単にHP制作ができちゃいます。詳しくは「無料サーバーでホームページ作成」。
ドメイン選びについて
初心者がホームページ作成ソフトを使用する時のドメイン選びについて解説!!